2019年九老GフェスティバルASIA DREAM CONCERT♡日程・観覧方法など紹介

イベント

はじめに

九老GフェスティバルASIA DREAM CONCERTの開催がまもなくということで、今回は2018年に参加したレポートを参考に日程や観覧の際のポイントなど詳細を教えちゃいます

 

イベント詳細

https://twitter.com/kkot_gil2/status/1169513865488424960?s=20

イベント名

九老GフェスティバルASIA DREAM CONCERT

日程

2019年9月29日 PM7:00-

 

場所

安養川イベント場(안양천 이벤트장)

行き方

地下鉄1号線『九一(구일)』駅1番出口から14分。
川沿いをずっと歩きます。14分なので少し遠目ですが、複雑な道ではありません。
コチョクドームが大通りの向かい側にあります。

参加アーティスト

    • YB
    • JBJ95
    • キム・ドンハン
    • キム・ジェファン
    • CIX
    • SF9
    • EVERGLOW
    • ASTRO
    • N.CA
    • ELRIS
    • FANATICS
    • チャン・デヒョン
    • ハン・チョイム

チケットについて

チケットはなく、先着順です。

スタッフの指示に従い並んで、席を自分で自由にとります。
外国人専用席もありますが、こちらも先着順です。
スタッフの方が外国人専用席の存在を把握しておらず、苦労しました…がしっかりとあります!

韓国人枠(外国人も入れます)と外国人専用席は流れが異なります。
どちらがご自分のスケジュールにあっているか、考えていただければ嬉しいです!

席に座るまでの流れ(韓国人と一緒の枠の場合)

※管理者が実際に体験した流れなので、参考にしていただけたらと思います

朝(できるだけ早く) 列に並ぶ
徹夜している人は私が知る限りは見受けられませんでした。
階段付近に列を作っていました。

PM 11:00 席へ案内
何人かに分けられ、席に案内されます。

PM 4:00 アーティストのリハーサル開始
外での公演のため、アーティストのリハーサルも見れちゃいます

PM 7:00 コンサートスタート

外国人専用席で必要なもの

  • パスポートまたは外国人登録証

席に座るまでの流れ(外国人専用席の場合)

PM2:00 外国人専用席が解放、パスポートを見せ入場
先ほども申し上げた通り、スタッフの方の中でも外国人専用席の存在を把握しているスタッフとしていないスタッフがいます><

PM 4:00 アーティストのリハーサル開始
野外での公演のため、アーティストのリハーサルも見れちゃいます

PM 7:00 コンサートスタート

2018年の流れなので、今年は異なる流れになる可能性もあります。

必ずその時間に席が解放されるわけではないので、できる限り早く現場に行かれることをおすすめします!

席確保でのポイント

  • チケットは配布されず番号などもないので、席に荷物を置いておきましょう。それでも不安な場合は、張り紙をすることも効果的です。
  • 大きい荷物をおきましょう。管理者は、タオルを置いて張り紙までしといたのですが取られましたㅠㅠ
  • 外国人専用席の場合、席を外す場合はパスポートは持っていきましょう。席に戻る場合、スタッフに提示を求められます。

会場の周りについて

このイベントは、九老を宣伝するイベントのため周りに出店もたくさんあるのでご飯が食べればいなどの心配はないと思います。
また近くにロッテマートもあるので、そこで涼んでいる人もいました!

会場の雰囲気について

撮影は可能?

撮影などは可能です!
会場が狭く、近いので綺麗に撮影できちゃいます!

見えづらい?

見えやすくかったです

スタンディングではないので、押されるということはありませんでした。
推しがいなくなったら、席を移動するファンが多かったので少しバタバタしている印象です。

退勤は観れる?

会場後方が待機室だったので、退勤を見ることは可能です!
最後に出演者全員で出てくるといった演出はなかったので、推しが出たら退勤に向かうファンが多数いました。

まとめ

無料イベントが目白押しの10月。気候も涼しくなりオタ活日和になってきましたね
なかなか豪華な出演者を無料で観れるのは、韓国ならではかもしれません。

また情報が入り次第、追加します。

みり@管理人

10年以上の韓国オタク。韓国留学経験あり、TOPIK6級取得済み。 渡韓回数:推定30回以上。 プロデュース101シリーズ等、観覧経験あり。

プロフィール

関連記事一覧