Twitterはこちらから instagramはこちらから

2019年7月デビュー・カムバックまとめ♡

番組情報

はじめに

2019年7月にカムバック&デビューするアイドルをご紹介します

情報入り次第、追加予定です!

 

15日

DAY6

GOT7などが所属する事務所JYPのバンドグループDAY6が5枚目のミニアルバムで7か月ぶりのカムバック。
タイトル曲は『한 페이지가 될 수 있게』。
JYP所属歌手の中では珍しくパク・ジニョンPDから楽曲提供は受けず、自作曲で活動を続ける実力派バンド。

KNK

2018年に所属事務所との契約を解除してから事務所に所属せず活動を続けていたKNK(クナクン)が
220エンターテイメントとの契約を締結させ、リリースする待望の4枚目シングル。
タイトル曲は『SUNSET』。

17日

PENTAGON

https://twitter.com/CUBE_PTG/status/1149332927106301953

PENTAGONが夏の雰囲気満載の9枚目ミニアルバムでカムバック。
タイトル曲は『Humph! (Prod. By GIRIBOY)』。
メンバーのフイとラッパーのGIRIBOYがつくったヒップホップ曲です。

22日

CHANYEOL X SEHUN

EXOから新たなユニットEXO-SCがデビュー!
トリプルタイトルになっており、タイトル曲は『What a life』『있어 희미하게』『부르면 돼』の3曲。
人気ラッパーDynamic Duoのゲコが全曲プロデューサーとして参加したことでも話題になっています。

23日

CIX

WannaOne出身のペ・ジニョンやYG宝石箱出演で人気を集めたスンフン、BXなど話題性抜群のメンバーで構成された
5人組ボーイズグループがタイトル曲『HELLO (안녕)』でデビュー。
12日から始まった予約販売ではデビュー前にも関わらず、CD予約販売数が1位にチャートインするなど
2019年大きな活躍が期待される新人アイドルグループと言われています。

VAV

VAVがサマースペシャルシングルで4か月ぶりにカムバック
タイトル曲は『Give Me More』は、ラテンポップ歌手のDe la ghettoがフィーチャリング。
さらに受賞歴のある音楽デュオPlay-N-Skillzがプロデューサーを務めるなど海外も視野に入れた新曲です。

GWSN(公園少女)

公園少女が、3枚目のミニアルバムでカムバックです。
タイトル曲『RED-SUN(021)』はファンタジー性溢れるMVティーザーの公開から既に注目を集めています。

29日

ITZY

JYPの注目のルーキーITZYが新曲『ICY』でカムバック!
シックからキュートまでITZYの魅力にぴったりな楽曲たちは
パク・ジニョンPDを始め国内外の作曲陣が集まり作られたそうです。
ラッパーのPenomecoもラップメイキングや作詞に参加し、話題を集めています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました