Twitterはこちらから instagramはこちらから

初心者に1番おすすめ、大満足なM COUNTDOWN 生放送観覧♡2019年最新版

番組情報

はじめに

今回は旅行者にオススメの「外国人専用ツアー」を利用した生放送観覧、また音楽番組「M COUNTDOWN」に特化してご説明したいと思います!!

経験したからこそから分かったメリットやデメリットもご紹介していきます(個人の感想です)。

下の記事では音楽番組の生放送、事前収録の観覧方法の種類についてご紹介しているので良かったらご覧ください^^

韓国音楽番組の生放送観覧ってどうやって参加するの?【申し込み種類・方法】
韓国の音楽番組を見ていると、観客席にいるファンの姿がよく映されていますよね。 カムバックをし、活動期間に入ると、ほぼ毎日音楽番組に出演します。 韓国のアイドル文化は日本とは大きく異なり、簡単!しかも無料で!K-POPアイドルが出...

番組概要

M COUNTDOWN
Mnet にて毎週木曜日18時から生放送

ツアーの概要

外国人専用ツアーとして運営している有名なサイトは3つあります。

  1. コネスト
  2. SM Global Package
  3. Look KOREA

コネスト

日本語サイトなので安心です。
日本人以外の外国人も利用可能ですが、ほぼ日本人が参加しています。
1つのアカウントで2人まで予約が可能、1人での予約もできます。

SM Global Package

日本人以外も多く参加します。
予約サイトには日本語の説明書きもありますが、基本的には英語での対応になります。
一回の予約で2人まで可能です。
3人予約をしたい時は1人と2人のコースを予約しなければなりませんㅠㅠ

LOOKコリア

こちらも日本語サイトです。
コネストと同じくくりなようで、コネストで予約してもLOOKコリアで予約しても現場では一緒の列でした。
お値段もほぼ同じでした。

コネストでポイントを貯めたい場合は、コネストが良いと思いますが特に関係ないのであれば枠が空いているサイトで良いと思います。

放送局の行き方

放送局名:上岩CJ E&Mセンター(상암CJ E&M)

アクセス:空港鉄道(공항철도) デジタルメディアシティ(디지털미디어시티)駅 9番出口から徒歩11分

空港鉄鉄道(공항철도) 金浦空港(김포공항)駅からデジタルメディアシティ(디지털미디어시티)駅まで約9分
空港鉄鉄道(공항철도) 弘大(홍대)駅からデジタルメディアシティ(디지털미디어시티)駅まで約3分、空港鉄道1本で行けちゃいます♡

デジタルメディアシティ駅から上岩CJ E&Mセンターまでの行き方

改札を出て、⑨と書いている出口を目指します。

  1. 改札を出て左に進むとエスカレーターを上り、そのまま道なりにまっすぐ進みます。
  2. 信号が見えてきますが、そのまままっすぐ渡ります。
  3. 石畳の公園が見えてくるので、その公園を突き進みます。
  4. 大きなビルにつながっている道が左に現れるので、その道をまっすぐ進みます。
  5. セブンイレブンが目印の建物、GS25というコンビニがある建物の次にある建物が上岩CJ E&Mセンターです。

 

外国人専用ツアータイムスケジュール

※プログラム内容はコネスト、SMtravelもほぼ同じ流れです。

PM3:00 入ってすぐ左の階段を降り、地下1階で受付開始
【変更】1階の踊り場で待機、受け付け開始

予約確認書のコピーまたはその画面、パスポートを提示。
番号が振られたチケット(ブレスレットのようなもの)を受け取ります。

PM3:40 希望者はCJ施設内ツアーに参加
受付の時に施設内ツアーの参加の有無を聞かれます。

PM4:20 再集合、記念品を貰う、入場順番を決める
コネスト、SMツアーの他に中国のツアーもあるので、3つのツアーでどこのグループが先に入場するのかじゃんけんで決めます。

PM4:30 入場待機
スタッフさんの指示に従い、2階で待機します。
待っている場所にはリハーサルを終えたアイドルたちを見ることができたり、時にはファンサをもらえたり、、、
目の前が会場なのでドアが少し空いているとリハーサルの様子もちらっと見えちゃいます!

PM5:30 入場
時期などによって変化しますが、外国人ツアー客が一番初めに入場します。

PM6:00 MCOUNTDOWN スタート

【参加する時の注意事項】
入場待機、会場内での写真撮影、録音は禁止です。怖い警備員のお兄さんにとても怒られます。

M COUNTDOWN観覧のメリット・デメリット

メリット

  • 外国人枠が最前列で観ることができる
  • ステージとの距離が近い
  • 日本語ができるスタッフさんがいるので何かあった時でも安心
  • MCは後ろ側のステージを使うので、後ろにいても楽しめる
  • (トイレがアイドルも同じ場所を使うので、アイドルとたまに遭遇する笑)

デメリット

  • スタンディングのため後ろから強く押されたり、マナーが良くないファンがいる。

 

予約をする時のポイント

長期休暇の時期は、ツアーも代行の枠もすぐに埋まってしまいます。
販売された数時間後に完売ということがあるので、ツイッターで販売開始ツイートを見逃さないために確認しましょう。

Mカウントダウンの生放送観覧は、一人参加している方も多く気軽に参加できます(ちなみに管理者も一人で参加しました)
長期休暇ではない時期なら、定員がギリギリまで埋まっていないこともあります。
1日前までなら予約できるそうですよ!

まとめ

M COUNTDOWNの生放送観覧の流れ等は分かって頂けたでしょうか??

M COUNTDOWNの観覧がステージとの距離も近く、お土産も貰えるのでお得で、個人的に一番オススメな観覧です^^

分からない点がありましたら、ツイッターにDMして頂けるとすぐにお返事できます。お待ちしております^^

 

タイトルとURLをコピーしました